インライタ(R)による治療中の副作用について

治療中にどんな副作用が出ますか?

監修:北海道大学医学研究院
教授 篠原 信雄 先生

インライタ®による治療中には、副作用があらわれることがあります。
副作用のあらわれ方には個人差があり、どんな症状がいつ頃あらわれるかは患者さんによって異なります。

治療中には適宜診察を行い、副作用が出ていないかを確認しますが、中には重症化して危険なものもあります。少しでも気になる症状があらわれた場合には、すぐに担当医師や看護師、薬剤師などの医療スタッフに相談してください。

少しでも気になる症状があらわれた場合には、すぐに担当医師や看護師、薬剤師などの医療スタッフに相談してください。
治療を継続するためには予測される副作用、事前の対策を患者さん自信が理解しておくことも重要です!
少しでも気になる症状があらわれた場合には、すぐに担当医師や看護師、薬剤師などの医療スタッフに相談してください

戻る

次へ

ページトップへ戻る